ホイホイ会いに行かないのもネチケット
ミクシィ巡る男女トラブル 巻き込まれない方法

私もmixiを初めて早1年が経過しました。
その上で、慣れも手伝ってこういう事に関する危機感が
薄れてきたのも事実だと思います。
会う人みんな良い人ばかりなので、mixiの危険性を忘れてしまう。
怖い事だと思います。気を引き締めなおして楽しく利用せねば。

さて、そうはいってもネットの世界と言うのは
現実と幻想が入り交じる微妙な世界。
最終的に決め手となるのはやっぱりお互いの「信頼関係」で、
どこかで相手を信じ抜く必要がある事は否めません。

話が合えば会ってみたいと思うのは人情というもの。
しつこく聞かれたからと言って、容易に電話番号を教える女もまた悪い!
と言ってしまえばそれまでで、それもまた正しい事だと思うんですが、
まさか彼女も相手が強姦魔だと知って会ってわけではあるまいし、
軽々しい行動を批判はされても、それが全て悪いとは言い切れますまい。
悪いのは相手の男の方だしね。この場合は完璧に。

でも、例えば。
プロフィールに良い事を書いていれば信じちゃうだろうし、
かっこいい写真を貼付けていれば勝手に本人だと思い込んじゃうだろうし、
熱烈にアプローチされたらまんざらでもなくなっちゃうだろうし、
そんでもし会ってみて本当にカッコ良い人だったら、
強姦じゃなくて和姦ってことになっちまったんじゃないだろうかとか
下世話な事も考えるわけですよ(^^;)。

ま、何にしてもですね。
もちろんあまり知りもしない男性と二人きりで会うのは良くない。
それは相手を信頼してるしていないに関わらず、
最低限のエチケットだと思うんですよ、女性としての。
だって、そんなんホイホイ出ていくような女だったら、
相手の男も「尻の軽い女だな」って判断しますよ。
手軽に見られるのも犯罪を誘発させる要因だというのは言い過ぎでしょうか。


私の場合は、まず徹底的に相手をリサーチします。
プロフィールはもちろん、ブログは隅から隅まで読みますし、
その人の交流関係や交流相手先に書いているコメントもチェックします。
よっぽどの嘘つきでない限り、過去日記は参考になりますし、
自分のブログで仮面をかぶっていても他所ではボロを出す可能性もありますから。

だからブログや日記をつけていない人とは会った事がありません。
自分のブログを読んでくれていない人にも会わない。
まぁ、そういう人はまれですけどね。

でもそこまでしなくても、大抵最初のアプローチで分かるもんです。
「マイミクになってください!」
というメッセージ、私にも来ます。
その時、何故私にメッセージをくれたのか?
仮に同じコミュに入っていても、その中から何故私を選んだのか?
明確な答を持たない人には返信すらしません。

というか、誰彼かまわずメッセージを送っている人は
大抵その下心をメッセージに込めています。

「○○というイベントを主催しています。是非来てください」
「とってもよく効くダイエットを知っています」
「儲かる話に興味ありませんか」

長々と自分の趣味を唱っておいて、とにかく友達になってください、
やましいことなんてなにもないですよ、
ところでこんな情報ありますけどどうですか?
っていうメッセージ、結構多いです。

まぁ、それを見た時点で覚めますから、それはそれでいいんですけど、
語り口が丁寧なんで対応しちゃう人もいるんじゃないかとちょっと心配です。
あと、ただマイミクを増やしたいだけの人とかね。
そういうのに気軽に応対しない方が良いと思う。

リアルな友達でもそうだと思うんですよ。
例えば遊びに行こうと誘われて、「何故私と?」と聞いた時に
「誰でも良いんだけどとりあえず声かけてみた」って言われて行きますか?
私はやっぱり「あなたといると楽しいから」の方が良いし、
私もそういう理由で選びます。

普段から強力にそう思ってはいないかもしれませんが、
根本ではそれが第一前提ではないでしょうか?
それが会った事もない見知らぬ他人ならなおさらの事です。
何故、目を見て言葉をかわした事もない人を信用できるのか?
その意味を、ある一定の所で見直してみる必要はあると思います。

自分が何故mixiを利用しているのか、
たかが遊びだけどリアルな人間が介入している以上、
目的を明確化しておかないとそれこそ「面倒」になっちゃう。

面倒だけならいいけど、それが犯罪への入り口になったりしたら……。
犯罪は犯す方が100%悪いけど、自分でできる防止は極力しておかないとね。
[PR]
by choyushi | 2007-05-23 12:54 | mixiに発言


<< 許してはいけない 人事じゃない。 >>