人気ブログランキング |
ミャウリンガル
今月は宙明の誕生日だったりします。ネコツアーを共にした友人に、誕生日プレゼントということで『ミャウリンガル』をいただきました。これって……1万円近くするんだよね……。ありがとうございます!!!
で、早速うちの宙明に……となるところですが、その前に、ねこまんが番外編でおなじみのかきぴいの家の猫に先に会うことになったので、まずは彼女たちから試してみることに……
……の前に!!!!!
その前に……私はどうしてもやっておかなければならないことがあるのです。
そう、みうとの決着を着けるのは、今をおいて他にはありません!!
まず、やぶ猫さんにアドバイスをいただいたとおり、指を鼻先に持っていくところから。そういえば、かきぴいも宙明の初めて会った時まず指を嗅がせていました。あの宙明が怯えずに匂いをかいでいた(逃げなかった)所を見ると、やはりそこに解決の糸口があるのかも……
恐る恐る指を持って行くと、興味深げに(?)匂いをかぐみぅ。そして……
c0005713_23223735.jpg

おおおおおおおおおおお!! 触れたー! おとなしい!! そしてあまりの感激に思わず記念写真を撮る私!!!(笑)
その後も、みうはおとなしく触られて、つめを立てたり噛んできたりすることが一切ありませんでした。
わかった。わかりました。私は猫に対する礼儀がなってなかったんですね! 以前「猫が自分から引っかいてきたりする事はまず稀。よほど猫の気に障っていることをしているのでは?」と物の本に書いてあったのですが、なるほどこういうことだったのかもしれません。ああ、長年の夢がかなってすっきりです。

で、ミャウリンガルなんですが、残念ながらみぅはほとんど鳴かない猫なので、もう一匹のちびらに試してみることに。
しかしいざマイクを向けてみてもなかなか鳴かない。たまに鳴く声をようやく拾い、「スキスキスキー」「にくきゅう触って」「チューして」などの言葉を拾う。
「ちびらはもともと甘えん坊だから、この言葉は多分あってると思う」と、飼い主のお墨付きもいただいた(笑)。そして「触ったりかまったりすると満ち足りて鳴かなくなるから、鳴くまでかまわないでいよう」というのでその通りにすると、
「……にゃ〜」
翻訳中……
なんだって??
「僕のことかまってくれないならスネちゃうもん!」
うわ(笑)。やっぱり合ってるかもこれ(笑)。

その後家に帰り、母親と立ったまま会話をしていると(人間が立ったまま会話をしていると「かまって〜」とでもいうようによく鳴く)、「にゃ〜…」と鳴くので翻訳してみた。
「こんやも絶好調!」
どこが絶好調っていうテンションやねん!と母親がかなり大ウケしてました(笑)。
by choyushi | 2005-09-05 23:34 | 猫の宙明


<< 宙明くるり。 ネコツアー >>