<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
水間鉄道本末転倒
水間鉄道にPiTaPaが導入された。
それに伴い、現金で切符を購入する人は
整理券を取らなければならなくなった。

整理券は電車に乗る時に取るが、
バスと違って段差がないので見落とし易い。
主要駅はラッシュ時のみ整理券の配布場所が変わる。

案の定不評で、先日奈良に行くために利用した母親も
不平をこぼしている老人を見かけたそうだ。

しかし、それもこれも「水間鉄道を完全なワンマン運行にする」ため。
今まで車掌がしていた労働を、機械に任せようという効率化のためだ。

そして今。

新しい乗降方法を説明のため、
黄色いシャツを着た役員が電車に同乗している。

意味ねえええええええええ!!!!!
[PR]
by choyushi | 2009-06-08 17:03 | Comments(0)