<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
不愉快極まりない
<通り魔>手配男が通行人8人刺す 1人死亡 土浦のJR駅

こういう犯人は、地面に埋めて、通行人に竹で作ったのこぎりで首を引かせて処刑すればいいんです。
…この拷問、最初聞いた時は震え上がったけど、本当にそれくらいやった方がいい犯罪者ってのはいるね。

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。


さて、この記事には書かれてなかったんですが、別ソースで載っていた記事でちょっと気になった記述があったので少し。

中学と高校で金川容疑者の後輩だったという20代の男性は「まじめで温厚だったので、事件をやるようには見えない」と話す。高校の時は弓道部に所属。部屋にはテレビゲームが10本、漫画本が100冊ぐらいあったという。男性と一緒に格闘技ゲームをした際、同容疑者が負けると機嫌が悪くなることがあったのが印象に残っているという。


あのさー、もういい加減「よく知らないけど、おとなしいからまじめで温厚なんでしょ」ってのやめませんかね。
そもそもこんな事件を起こす人間のことは「まじめ」と言いませんから。そこんとこからおかしい。

よく知りもしない人のことを、「自分はこういうイメージだから、こうです」っていうのは間違ってる。それはあくまでも自分のイメージしかない。
つーか、格ゲーで負けたくらいで不機嫌になる奴のどこが温厚なんだ。

人を表現するときに、「まじめ」とか「おとなしい」とか、単語で表現する事自体が、信ぴょう性に欠けると言って良い。
上記の引用文が良い例だ。
「まじめで温厚」という漠然とした言葉と、「同容疑者が負けると機嫌が悪くなることがあった」という具体的な例と、どっちが性格を想像しやすいだろう。どちらがより正確に、その人物の性格を表現していると言えるだろう。

もういい加減、記者もこんないい加減な証言を採用するのをやめてほしい。
本当にまじめで一生懸命生きてる人に対して失礼だ。
[PR]
by choyushi | 2008-03-23 23:53 | ニュースに発言 | Comments(4)
ガキはガキらしくしてろ
「餃子の王将」バイト店員3人が女子高生に酒提供

 女子高生に酒を提供したとして神奈川県警中原署は19日、川崎市中原区にある「餃子の王将武蔵小杉店」のアルバイト店員の男子大学生3人(19〜22歳)と同店を経営する「王将フードサービス」(大東隆行社長、本社・京都市)を風営法違反(未成年者への酒類提供)容疑で横浜地検川崎支部に書類送検した。
 調べでは、店員らは07年12月18日午後9時半から午後11時半ごろにかけ、川崎市の公立高2年の女子生徒2人(いずれも17歳)に日本酒1升とウーロン杯1杯を提供した疑い。
 女子高生らはギョーザや春巻き、冷や奴などを注文し、約2時間にわたり飲酒。代金5100円を支払って店を出たところで1人が急性アルコール中毒で倒れ、病院に運ばれた。店員らは「小柄で顔も幼かったので未成年とは分かっていた」と容疑を認めているという。【堀智行】


アルバイトじゃちょっと言いにくいかもね。
店長に報告して、店長が丁重にお断りとかすればよかったんですけどね。

で、まぁ店員も店の責任として悪かったのは分かりますけど…
これ、女子高生の自業自得じゃね?
強制されたとかなら話は別だけど、自分たちで勝手に頼んで
身の程知らずに飲んで勝手にぶっ倒れたんでしょ?
しかも二人で日本酒1升とウーロン杯1杯って。
弱っ!
んで食べたのがギョーザや春巻き、冷や奴など。
おっさん臭っ!
女子高生は女子高生らしくマクドナルドでも行ってろよ。
[PR]
by choyushi | 2008-03-19 14:27 | ニュースに発言 | Comments(5)
ソルジャーばーちゃん
83歳のおばあちゃん、強盗を追い払う | Excite エキサイト


[米ニューメキシコ州サンタフェ 14日 AP] バーニー・ガルシアさん(83)は水曜日、ガソリンスタンドで車の給油を終えたところ、近づいてきた若い男に「お金を出せ」と脅迫された。しかしガルシアさんは、この強盗が強そうには見えなかったという……。
「ガソリン代で余分な小銭を全部使ってしまったため、あなたに渡せるお金はないの」、そうガルシアさんが話すと、強盗は財布を奪い取ろうとした。
「財布を手首に2回巻き付けて持っていたの。だから彼は財布を私から奪うことができなかったのです」
そこでガルシアさんは手に持っていたガソリンの給油ノズルを振り回し、男を追い払おうとした。その結果わずかにノズル内に残っていたガソリンが飛び散り、強盗のTシャツに付着した。
男はそれでもガルシアさんを押し倒して何とか財布を奪おうとした。するとそこに仲間とみられる別の男が現れたという。「あきらめろ。何てこった……」と男の一人が言うと、強盗は車に飛び乗って逃走した。
目撃者の証言により、逃走に使用された車のナンバープレートが判明。警察が調べたところ、盗難車であることが分かった。また、車には当時3人の男が乗っており、その内一人がガルシアさんを襲ったことも証言から明らかになった。
後日、犯行グループ全員が逮捕されて強盗、およびその共謀容疑に問われることになった。
「捕まってうれしいわ」とガルシアさん。事件直後、警察が病院へ行くよう提言したが、ガルシアさんはそれを断って自宅へ帰ったという。翌日になって体の一部に痛みを感じたガルシアさんだったが、元消防士の息子が調べたところ骨折は無かった。
「息子は言うの。『どうして財布を手放さなかったんだ!』ってね。絶対いやだ、って答えたわ。だって財布は私の物でしょう。自分の物を奪おうとする奴とは断固戦うわ」とガルシアさんは話した。



かっけーww おばあちゃんかっけえええ!!!wwww

その昔、塩を運ぶ業者の車を襲う強盗を追い払うために雇われた人のことを「ソルジャー」(つまり塩という単語からこの言葉は来ている)と呼んだそうです。
人のものを奪おうとする強盗と戦う…まさしくソルジャー!!
無茶はしたらいかんけど(無事でよかったね)、これには惜しみない拍手を送りたい。

「自分の物を奪おうとする奴とは断固戦うわ」
だよねー。
人のものを奪う人間って最低。私も未だに自転車を盗んだ人を許せません。警察のおかげで自転車は帰ってきたんだけど、そういう問題ではないのだ。
[PR]
by choyushi | 2008-03-15 14:17 | ニュースに発言 | Comments(0)
この男性をかばうわけではないけど
ドイツの男、交際相手の猫をベランダから投げ有罪 | Excite エキサイト

 [ベルリン 13日 ロイター] ベルリンの配管工の男(37)が、交際相手だった女性の飼い猫を5階のベランダから投げ落として死なせたとして、禁固7カ月の実刑判決を言い渡された。
 男は裁判で「ただ感情が爆発してしまった」と証言。罪を認めた上で、女性は猫を置いたまま家を出ており、バーから家に戻ると猫が部屋を散らかしていたためかっとなったと述べた。
 13日付の地元紙によると、裁判官は犯行が非常に野蛮であるとして、男に対して執行猶予を与えなかった。


猫の魅力が分からない人にとって、猫の所行というのは耐えられないものがあるだろうなぁ、とは思います。にゃーにゃー鳴かれても意味が分からないし、触ろうとするとサッと逃げるし、人が食事してる時にトイレするし(笑)。
この上更にマーキングや発情期の鳴き声、所構わず爪研ぎなどされたら怒り浸透することでしょう(これらに関しては飼い主の責任でどうとでも出来ることですが)。

部屋をぐちゃぐちゃにしてたって事は、多分一人でお留守番が寂しかったんでしょうね。猫の心情を推し量るのはとても難しいことです。だから愛情を持って接することが出来る人ではないと、一緒に住むことは難しいでしょう。
この男性は猫のことを知ろうともしていなかったんでしょう。

ところで、もし私の彼氏が実は猫嫌いだった、と判明したら、私は別れます。その自信があります。動物に対して優しくできない人って人間が小さいって思うから百年の恋も冷めるし、私自身が猫っぽい性格をしているので、多分あれに馴染めない人は私とも長続きしないだろうなと(笑)。
[PR]
by choyushi | 2008-03-14 17:17 | ニュースに発言 | Comments(0)
被害者の人柄が被害者を救う
<痴漢でっち上げ>「人生台無しになると実感」…堺の会社員

 電車内で男女に痴漢行為をでっち上げられ、犯人扱いされた堺市北区、会社員、国分和生さん(58)が13日、毎日新聞の取材に応じた。「男女には徹底的に罪を償ってほしい。警察の取り調べも怖かった。こんなことが二度とあってはならない」と涙ながらに訴えた。
 国分さんは2月1日午後8時半ごろ、大阪市内の地下鉄の車両内で、いきなり女(31)に「お尻触りましたよね」と訴えられた。少し離れた所にいた甲南大4年、蒔田文幸容疑者(24)=虚偽告訴容疑で今月11日逮捕=が、それを目撃したと主張。駆けつけた大阪府警阿倍野署員に事実を述べても「あかの他人が『見た』と言っている。白状したらどうや」と否定された。留置場では一睡もできなかった。翌日夜になって、関係者3人の言い分が食い違っているうえ、逃走の恐れもないとして釈放された。
 家族も不安な一夜を過ごした。帰宅しないので警察や消防に何度も電話。翌朝に捜索願も提出。2日午後3時ごろに面会した当番弁護士から連絡が入り、事情が判明。二女(23)は「痴漢と聞いた瞬間、仕組まれたに違いないと思った」と憤る。
 同署によると、蒔田容疑者は今年1月下旬に大阪・ミナミで女に声をかけ、翌日から一緒に暮らし始めた。数日後に事件を起こし、その日のうちにけんか別れ。女は2月7日になり「『示談で金をせしめよう』と持ちかけられた」と自首した。同署は女についても同容疑で書類送検する方針だ。
 国分さんは同20日ごろ、女が自首したことを刑事に知らされ、謝罪を受けた。「冤罪(えんざい)は人ごとと思っていた。人生を台無しにしてしまうのだと実感した」と語った。【田中博子】


いや〜怖い事件です。
私は女性なのでこういう冤罪事件に巻き込まれることはあり得ませんが、それでも毎日電車通勤している身としては「他人事」と切り離せない。
よく思うんですよ。お尻の形がくっきり見えるズボン、短いスカート、胸元の開いたシャツ…なんかを着ている女性を見ると、「これは変態でなくても普通の男性ならぐっときちゃうよなぁ」って。触らなくても、思わず目がいってしまう。最近はそういうのでも訴えられたらチカンになっちゃうんでしょ?怖い怖い。

で、今回の事件の被害者男性なんだけど…
すごいな、と思った。
事件を聞いた娘さんや会社の社長が、即座に「ハメられたと直感した」「心配しなくても良い、最高裁まで行ってもいい」と言ってくれたというのが、すごく感動しました。
これって、周りに恵まれてるというのもあるだろうけど、そういう人間関係を作ったのは紛れもなく本人だと思うんです。普段から切実に生きて、ちゃんとしたコミュニケーションを取り、他人を理解し自分を知ってもらっていなければ、こんな風に信頼なんてして貰えない。


それにひきかえこの法大生ときたら…
被害者の爪の垢でも飲んでろ。


あと警察もな。
「蒔田容疑者は今年1月下旬に大阪・ミナミで女に声をかけ、翌日から一緒に暮らし始めた。数日後に事件を起こし、その日のうちにけんか別れ。」
こんな低能どもにハメられて被害者締め上げる警察って一体orz
[PR]
by choyushi | 2008-03-14 16:52 | ニュースに発言 | Comments(6)
休煙ノススメ
よゐこ有野が薦める禁煙方法 タバコの箱に「川柳」

お笑いコンビ・よゐこの有野晋哉さんが、2008年3月7日に更新したブログで、禁煙するための方法について提案している。

ブログによると、タバコの箱に書かれた「重い言葉で怖い事を告げる」注意書きでは、「タバコを辞める方向へは促せてない」というのだ。

そこで提案。「"お~いお茶"の川柳みたいなのが良いと思います」。タバコの箱に、例えばこんな風に書く。

「禁煙で ごはんがおいしいよ お母さん
(長崎県○○くん小3)」
「タバコ辞め 孫が抱っこと よってきた
(兵庫県○○さん72歳)」
このような「心温まる」川柳を目にすることが、禁煙を早めるきっかけとなるのでは、というのが考えだ。

ただ、有野さんはタバコを吸わないので、「禁煙の辛さとか一切分からんのです」。


ふふっ、良いかもしれませんね。
確かに人間、強い言葉で警告されても反感を持つだけで
素直にそれに従おうという人はなかなかいないように感じます。


かくいう私は喫煙者ですが、普段は全く吸いません。
吸っても1か月に1回吸うか吸わないか。
だから自分では持ち歩いたりしてないんです。

そんな私も、吸い始めた時は結構吸ってました。
1日1箱、みたいな吸い方ではありませんが、2,3日でひと箱開いてたのかな。
禁煙はしたかったけど、「禁止」!ってされると余計に吸いたくなる。
人間、行動を抑制されるとかえってそれをしたくなるものです。

で、私が禁煙のためにしたこと、それは…

無理に禁煙しないこと。
今の私の状態は、「休煙」と呼んでいます。
極力吸わないように心掛ける。でも吸いたい時は無理せず吸う。

もともとすごく好きってわけではなかったというのもありますが、
今では1,2か月吸わなくても全然平気ですし、
吸うと体がだるく感じるようになってきたので、あまり吸いたいとも思わないんです。


実際のところ、タバコってそんなに体に悪くないと思うんですよ。
自分の親を肺がんで亡くしておいて言う言葉じゃないかもしれませんが、
人間って、自己回復能力があって、ちょっとやそっとじゃ身体壊さないようにできてるんです。
たばこだって、1週間ほどすれば肺がきれいに戻るって言うじゃないですか。

だから、一番悪いのは「度が過ぎる」ことじゃないかと思います。
食べるのだって、度を超すからメタボとか起こすわけで、
普通に食べてたら体を壊すわけがない。生存の手段なんだから。

体にとって一番悪いのは、ストレスをためることだと思います。
人間、ストレスで死ねますから。
体か心か、どっちかを悪くしてしまいます。

もしタバコでストレスを軽減できるなら、それでいいと思うんですけどね。
タバコを吸いすぎても壊れるのは体だけなんだから、
ストレスよりよっぽどいいと思うけど。

タバコを我慢してイライラしてる人を見ると、
本当にそれがいいことなのか悪いことなのか、
果たして健全と言えるのだろうかと疑問に思うことがあります。

マナーは大事ですけどね。歩きタバコ、ポイ捨て…許し難い。
それだけ守ってくれれば、あと度を越した吸い方をしなければ、
タバコは吸ってもいいんじゃないかと思います。
[PR]
by choyushi | 2008-03-08 22:17 | ニュースに発言 | Comments(0)