<   2007年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
線路と酔っぱらい
<西武池袋線>踏切で男女はねられ死亡 東京・練馬

私も飲んで帰る時もありますが、
基本的に一人行動なので
身体のコントロールが効かないくらい飲むのは
控えるようにしているつもりです。

しかし、そうはいってもままならないのが酔っ払いというもの、
それでなくても、地下鉄の通路等は
エレベーター等がある部分は極端に狭くなっていて、
人とすれ違うだけでもハラハラするぐらいの幅しかありません。

少し腕を派手に振っていたら、
電車が来たら確実に当たるんじゃないか
っていうくらいの狭さです。

酔っぱらっていなくても怖いのに、
酔っぱらっていたらそりゃ……と思う事があります。

先日、私の前に立っていたおじさんが同じ駅で降りたんですが、
私の通行を妨害するような形で私の前に立ちはだかりました。
よく見てみると、おじさん目を瞑っています。
でも足は動いています。
……それも、足がひし形を描くような形で
ふらふらと動いているんです。

いわゆる「千鳥足「というやつですが、
あそこまで見事な千鳥足は初めて見ました。

漫画やコントで見られるような酔っ払いというのは
本当にいるものです。酔っぱらって線路で寝るなんて、
しらふの人から見たら冗談としか思えない。

でも、しらふの状態で冗談と思っているような人だって、
いざ酔っぱらったらこういう状況にならないとも限らない。
私に限って、と思うから注意力も低下してしまう
ということもあるかもしれません。

自分がお酒好きなのでどうもこういうニュースには
同情的になってしまいますが、
皆様くれぐれも飲み過ぎには御注意を。
[PR]
by choyushi | 2007-03-23 15:01 | ニュースに発言 | Comments(0)
顔を洗って出直せ
槙原「証拠出せ」松本零士氏訴える

何やってるんだこいつら。
そんなにファンを失望させて楽しいのかよ。

こいつらのいう「夢」ってなんだ?
夜寝てみる夢の事か?
それとも自分の欲望を満足させる願望の事かよ。

少なくとも歌や漫画で夢を教えられた人間は
その作品自体が夢そのものだったり
その象徴だったりするわけだろ。

それを唱ってるやつらが夢を壊すような事してんじゃねぇよ。

槙原も自分の仕事に自信があるなら
胸はって歌で勝負し続ければいいじゃないか。
それだけのもの造ってきたんじゃねえのかよ。

松本零士も自分の作品の言葉が使われたんなら
自分の思想が世の中に浸透し始めたって喜べばいいじゃねえか。

なんでこいつらこんなみみっちい事で言い争ってんだ?
「夢」なんて膨大な事言ってても、
やってることは卓上の空論じゃねえか。説得力ねえよ。
お前ら二人とも作家失格だ。

歌の問題だからってコーハン先生と森進一の
問題と同等に見えるけど、本質的には全く違うぞ。
コーハン先生の場合は伝える“べき”人間が伝える内容を
180度過った伝え方をし“続けた”から問題になったわけで、
こいつらの「盗った」「盗ってない」なんて
水掛け論とは次元が違うわ。

著作権の問題は確かに大事かもしれねえけど、
それって「夢を語ってる人間がファンの夢を台なしにしてでも」
大事にするようなもんなのか?

もしそうならお前らもう二度と
「夢」とかきれいごと唱うんじゃねえ。
自分らの砂の城でも大事に守ってろ。
[PR]
by choyushi | 2007-03-23 15:01 | ニュースに発言 | Comments(6)
先生、間違ってない
<中学教諭>遅刻生徒を格付け 「地獄へ直行」など掲示

知らないの? 遅刻があんまり多いと本当に地獄に落ちるんだよ?
学生時代なら怒られるだけで済むけど、社会に出たら干されるからね。
仕事がなくなって生きていけないよ?
今のうちに遅刻癖を治すために奮闘してる先生を処分してどうするの?
遅刻常習犯を増やして、真面目な人間がばかを見るような世の中が出来上がり。
立派な日本になったもんだ。

細木氏の「地獄に落ちる」発言の時も思ったけど、みんな言葉の揚げ足取り過ぎ。
しかも利にかなってないことが多い。
本質を見落として、重箱の隅ばかりほじくってる感じ。
この先生にしても細木氏にしても、
別に「地獄に落“とす”」と言ってるわけではなくて、
「落“ちる”」って言ってるんでしょ。
神にでもなったつもりかって、そんなこと一言も言ってねーっつーの(笑)。
揚げ足とるならちゃんと発言聞いとけと。
別に私は細木氏の信者でもなんでもないっすよ? 
占いも良い結果しか信じないような人間だし。
まぁ、どう思われても関係ないけど。

yahooのニュースにはっついてるブログでは意見が半分に分かれてましたね。
「地獄なんて信じられない!」って言う人と
「生徒も冗談って分かってたんでしょ」って人と。

おそらく前者は、高齢の方が多いんだろうと思う。
自分の学生時代を忘れてしまった世代というか。
えーっと、なんと言うか。子供の自主性を認めていない人というか。
ニュースによると先生と生徒のコミュニケーションは取れていたそうだ。
だとすれば、「地獄」という強烈なフレーズが強烈だからこそ
「冗談だ」ということをお互いに認識していた可能性は高い。
これが一方的なものだと攻撃性をもっちゃうんだよね。
例えばニュースでしか事象を知らない人間には、
言葉通りにとらえてしまうからとても恐ろしいものに感じてしまう。

だだってさ。自分の学生時代とか思い出しても、
そんなことくらいでキーキー騒がなかったと思うし。
「おいおい、地獄ってよ!」って笑うだけの
ユーモアや知性は子供だって持ち合わせてるでしょ?
それがないくらい心に余裕がない人が増えてるの?
私はそっちの方が心配。

「地獄に直行」にはり出された人間が体罰を受けていたりしたら
問題なのかも知れないけど(でも先生や目上の人に
殴られたことも叱られたこともない人間なんて恐いよ……
子供のまま大きくなるなんて)、そういうんでもなかったんでしょう?
……「地獄行き」という言葉を使っただけで問題にされて、
遅刻常習犯を増長させて……
メディアや、それを支える人間って何考えてるんだろう。
私だったら時間もろくに守れないような人間には地獄に行ってほしいけどね。
[PR]
by choyushi | 2007-03-01 19:09 | ニュースに発言 | Comments(0)