<   2006年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
手芸の会と今日も一杯
今日はmixiのコミュの手芸の会の日でございましたことよ。
雨が降っていたけど、先月の続きの猫人形を仕上げるべく谷町まで行ってきました。
そしたら案外道に迷いました。
どうなってるんだ私。直前までmixi見てたくせに。地図までプリントアウトしたくせに。
どうして会場の名前を調べてこない? ここぞというところが抜けてる自分の間抜け具合にびっくりだ。電話で聞いて事なきを得ましたが。
まぁ「行けば分かるだろう」と思っていた私が悪いけど、ちょっと分かりにくすぎる外観に原因があると言ってもバチは当たらないんじゃないかな?
だって思いっきり普通のおうちなんだもんorz
2階の和室を貸しきれるスペースだそうで、いつもと違いものすごく落ち着いた雰囲気でぬいぐるみ作りをしましたよ。だけどひとつ問題は、裁断の時にクズが出てしまうんですよね~。部屋が綺麗過ぎて裁断するのが一苦労でした。掃除機貸してくれるサービスが欲しかった(笑)。

手芸の後、2次会(?)の谷町雑貨屋巡りをしました。
手作り雑貨を売っているお店ですが、どの作品も独創的で心惹かれました。私も完璧に自分のオリジナルってもんが作れたらなー。ああいうのが欲しい、こういうのが欲しいと思ったものを自分で形に出来たら一番いいですよねぇ。で、またこういうところに来ると、自分の思いもよらなかったような作品に出会えたりして。今日も……思いがけない出会いがありまして……すごい買い物をしてしまいました。ああ……orz
まぁ、この話はまた後日。

その後、皆さんで夕食へ。ぬいぐるみの写真を撮り忘れていたのでついでに写真を撮っておきました。
c0005713_23505618.jpg
              がつがつ
手芸の会の人は何気にDTP関係の人が多かったので、それ系の話を聞かせていただきました。私は自分の会社しか知らないから勉強になるわ~。やはりクリエイターの人間だから手作りの物とかに興味を持つんでしょうか?
それにしても、谷町って手作り雑貨のメッカなんでしょうか? 夕飯の後駅まで谷町を歩きましたが、その間にもフリマっぽいものやレンタルスペース的なものがよく目に入りました。そのうちのひとつのお店に至っては、普段スカートをはかない私が珍しく一目ぼれしたスカートがありましたよ。お金があったら買ってたな……残念。
何でそんなにお金がないかというと、この後天王寺で飲もうと決めていたから(笑)。
天王寺のhoop近くにあるバーに……行こうとも思ったら閉まっていたので、別のお店を探し、地下にあるMr.TANAKAとかいうお店に入りました。
c0005713_23574259.jpg
キューバ・リバーを飲んでみる。(※撮影はお店の了解を取ってあります)
ここは昨日行った所より少し大きめで、ご飯とかも普通に食べられるみたいです。やっぱりもうちょっとこじんまりしたところの方が良いな。帰ろうとした時に7人ぐらいの団体さんが来たりしたのでなおのことそう思いました。だってお一人様だから(笑)。
今日は一杯だけだったんですが、電車の中で爆睡しました。焼酎だと2杯3杯飲んでも大丈夫なんだけどなぁ。やっぱり相性ってあるのね。
そういえばこのお店、焼酎も結構揃ってて、百年の孤独とかも置かれてました。
あとやっぱりウィスキーの品揃え。昨日のバーテンダーさんも言ってたけど、今モルトがブームなんですね。「最近、モルトがキテるらしい」というのはサントリーのCMの話だけではなかったんだな。
[PR]
by choyushi | 2006-06-26 00:03 | 大阪ってこんなとこ | Comments(0)
ちょっと一杯のつもり……が……
今日は思うところあって梅田まで出てきました。
ハービスプラザにある「ブーランジェリー ブルディガラ」というカフェベーカリーでケーキを食す。
c0005713_0335490.jpg
ナイフとフォークを使ってケーキを食べるなんて初めてです。甘さ控えめで美味しかった。
でも……周りが友達同士や、カップルだらけなんで寂しい。
は? 私は一人ですが何か?
だって誰も付き合ってくれないんだもん~

夕飯も食べずに甘いものを食べたのでちょっと胃がもたれました。
何か辛いものが食べたい……
と、ふと思い立ちました。
そうだ、バーに行こう。

何故唐突にバー。

この間、知り合いの人にバーに連れて行ってもらって以来、バーが気に入りまして、友人を誘って行ったりしてたのですが、バーの醍醐味はやはりバーテンダーと話をする事にあるのではないかと思うに至り。
一人で行く方が楽しいんではないか。と思い。
いつか一人で行ってみたいと思っていたんですが、なかなか機会がなくスルーしていたのでこれもいい機会。思い立ったら吉とばかりに行ってきました。
相変わらずお一人様ですが何か文句でも?<誰も何も言ってないっつーの

行ったのは梅田第一ビルにある『OPEN DOOR』と言うお店。
「オープンドア」の名前の通り、普段着で気軽に行けるお店です。ドアも開きっぱなし……っていうか、ドアがない??
元々ジャズ喫茶だった(というか、ヒルトンホテルの方にあるやつが前身なのか?)のがジャズバーになったというこのお店、普段はサラリーマンでにぎわっているようですが、今日は土曜日なのでほとんど客がいませんでした。おかげでゆっくりバーテンダーの人とお話が出来てよかったけど。
バーテンダーは女性の方で、23歳とのこと。わっかい!! 落ち着いた雰囲気が私より年上かと思わされました。まぁ私に比べたらほとんどの20過ぎの女性は大人びて見えるけどね~┐('~`;)┌
とりあえずいただいたカクテルはこちら。
c0005713_0491235.jpg
桃を丸ごと使ったカクテル(ベースはジン)です。一応オリジナルになるのかな?
シロップかネクターかを使うのかと思いきや、本当に桃を丸ごとミキサーにかけていたのでビックリ(笑)。シロップ上になった桃が氷に付着して飲みにくい(というか桃がもったいない。好きなのに)と思ったけど、時間が経つにつれ氷が溶けて桃を余すことなく飲めたのでよかった。狙った効果かどうかは不明だけど、最後に桃の風味を持つ氷の溶けた水が飲めるのはある意味心憎い演出。
続いてモスコミュールをいただきました。たった一杯のつもりで飲んでいたのに……
c0005713_0533920.jpg
手前の名詞はバーテンダーさんからいただいたもの。
あ、この写真と記事はバーテンダーさん公認ですよ。ちゃんと許可貰って撮影しましたからね(笑)。ソーダが少し辛口と言っていた通り、かなりドライな口当たりでした。でも飽きない美味しさ。

バーテンダーの方といろんな話が出来て楽しかったです。一番印象深かったのが、「梅田で飲むと帰りの事を考えなければいけないので思い切り飲めない」という話。
男性は電車やタクシーをなくしても、どうにかできるじゃないですか。カプセルホテルに泊まる。サウナに泊まる、漫画喫茶に泊まる等々。その気になればその辺にねっ転がっていたって大丈夫。
だけど女性はそうではない。カプセルホテルやサウナには入りにくいし、漫画喫茶は夜中は男性従業員が多いので「シャワーを貸してください」が言えない。そこでバーテンダーさんの場合は、ラブホテルに泊まるらしい。確かにそれだと危険は少ない。少ないけど、むなしいよなorz
女性専門の、寝るだけの場所があるといいのに。余計な施設は要らないから、とにかく安全に安価で泊まれる所。需要は多そうなのに、案外ないですよね。知らないだけなのかな?
バーテンダーさんは「私に資金があれば……」とおっしゃっていましたが、全くその通りです。成功すると思うんだけどねえ。


ちなみに、お店の情報です。
『OPEN DOOR』
大阪駅前第一ビルB2、西梅田駅すぐ
18:00~24:00、日、祝休み
[PR]
by choyushi | 2006-06-25 01:03 | 大阪ってこんなとこ | Comments(6)
ねこまんが066/慣れてくるのね
ご飯をくれる人に懐くっていうのはあれはやはりウソかな。

4コマはこちら!


にほんブログ・ 猫ブログへ
  ↑
面白かったらワンクリックしてください(1日1回有効)。
[PR]
by choyushi | 2006-06-24 09:06 | 猫の宙明 | Comments(4)
お好み焼きには味の素?
お好み焼きは焼きたい派? 焼いてほしい派?

私の友達は「お好み焼きは自分で焼くのが楽しい!」という人が多いのですが、私は面倒なんで焼いて欲しい派です。
さて大阪といえばお好み焼きのイメージも強いでしょうが、大阪のお好み焼きが美味しいかといわれればはなはだ疑問です。前に食い倒れにある某お好み焼き屋に連れと参りましたが、お店の人が仕上に「味の素」を振り掛けようとして連れがキレました(一応、穏便に止めただけだけど)。
そんな所は後にも先にもそのお店でしたが、大阪のメインとも言える食い倒れで食べさせるお好み焼き屋くらい味の素なんか使わなくても味の調整できるようにしておいて欲しい、と思いました。
ところで関東にもお好み焼き屋は当然あると思いますが、「不味い」という噂はよく聞きます。以前横浜に知り合いに会いに行った時も、夕飯時に「近くにお好み焼き屋があるけど、紫さんは関西の人だから行かない方がいいですね」と言われました。
関東のお好み焼きって本当に不味いんだろうか? 味音痴の私でも分かるくらい不味いんだろうか? 食べた事ないから判断がつかない。気になる気になる。気になるけど、関東まで行ってお好み焼きなんて食べたくない(笑)。
[PR]
by choyushi | 2006-06-23 15:40 | ニュースに発言 | Comments(7)
信じるところから始めていきたい。
放火殺人で高1長男逮捕 医師宅3人焼死火災

最近、親が子供を殺したり、子供が親を殺したりする事件が増えている。
そういう報道が増えただけかも知れないが、聞く度に「なんて信じられない事を」という気持ちから「ああ、またか」となっていっている自分が恐い。
今回の事件、親子が火事の犠牲となり、その火事は放火の疑いがあり、母親には切り傷があり、長男が行方不明という報道であるが、そういう情報を聞いただけで「長男が火を付けたのではないか」と反射的に考えてしまう自分が恐い。
残念ながら今回の事件は(も…)長男が犯人のようだが、これがもし無実無根だったらどうだろう。「ああ、よかったね」で済まされるだろうか。自分が抱いた黒い疑惑をそんな形で追いやりながら善人面して生きていけるのだろうか。
誰かが誰かを傷つけたり、傷つけられたりということには、なんらかの理由があるはずだ。例え他人に理解されなくても、その人なりの人生の中でいろんな葛藤や譲歩や考え方があり、その上で実行された大きな事件である事には変わりない。だけど報道だけを聞いていると、起こった事象そのものだけがクローズアップされ、それぞれの事情や心境などが無視される嫌いがある。
それは決して「親に虐待されて育った」とか「精神的に不安定な面があった」という事を言っているのではない。私達も日常で経験してるはずである。他人には言っても分かってもらえないかも知れないが、ふとした言動に傷付いたり、些細な一言がしゃくに触ったりすることはよくあるはずだ。誰かにそれを正確に説明するなど可能だろうか?
そういった積み重ねを理解せずに他人の心境や行動を慮るなど無理な話だ。そしてそこまで他人の事を理解するなど、ほとんどの人間には不可能な話である。
ただでさえ不可能な事を、全く当人の事など知らない人間があれこれ言う事がどれほど無意味な事か。
分からないならせめて、見知らぬ誰かを信じる事から始められないものか。
「親を殺すなんてありえない」というところから始められないものか。
ヒッチコックの作品に『迷走迷路』という映画がある。無実の罪を着せられ逃げ回る主人公を助ける盲目の音楽家の印象的な台詞がある。
「真犯人と決まるまでは無実だと思うのが人間の義務だ」
肉親を殺す事が人非人なら、それを当たり前だと思う心も同罪である。せめて自分の中にある、他人を疑い批判する心から見直していきたい。
[PR]
by choyushi | 2006-06-22 23:00 | ニュースに発言 | Comments(2)
ブス1名
c0005713_13522234.jpg

[PR]
by choyushi | 2006-06-17 13:52 | Comments(4)
ねこまんが065/やっぱり?
それだけは言わんとってくれ。

4コマはこちら!

にほんブログ・ 猫ブログへ
  ↑
面白かったらワンクリックしてください(1日1回有効)。
[PR]
by choyushi | 2006-06-16 15:51 | 猫の宙明 | Comments(2)
結婚バトン??
すえぞうさんから回ってきました。結婚バトンだそうです。何故私に回すのか。理解に苦しみます。
これって「将来、幸せな家庭を築きそうな人5人」に回されてるんですよね? ということは私は幸せな家庭を築きそうな人に見えるのでしょうか。
ありがたいですね。ありがたいけど、あり得ない(笑)。
私は基本的に性格破綻者なので結婚はおそらく無理だと存じますです。
それでも聞きたいというのなら、聞きたいと言うのなら聞かせてやろう! 遠からん者は音に聞け、近くばよって目にも見よ。


Q1 結婚したいですか?

「この人となら」と思っても「誰でもいいから」とは思わない。いわゆる結婚願望は皆無。

Q2 何歳で結婚したいですか?

こればっかりは自分の意志ではどうにもならないもんなので。

Q3 今、プロポーズされたらOKする人がいる。

います。いますけど、可能性はありません(笑)。ほっとけ!!

Q4 プロポーズしたい?されたい? どんなシチュエーションで

自分からする事はまずないでしょう。どんなシチュエーションでもいいけど、兄と同じはイヤ。

Q5 何歳で子どもがほしい?

子供は若い内の方が良いでしょうね。子供の体力に合わせようと思ったらどうしても。
母親と同じくらいの時に欲しかったです。既に過去形ですが。

Q6 自分の子どもに自分の名前又は相手の名前を一文字付けたい?又は付けたい文字がある。

自分の名前は付けないでしょう。男なら「彦」を付けたい。男らしい漢字じゃないですか。

Q7 貴方の考える子どもの名前を教えてください。

最近変わった名前が流行ってますが、自分がそういう名前で過ごしてきた経験から言うと、名前は分かりやすくて覚えやすいのが一番だと思います。名前がありふれてても、本人がありふれてなければそれでいいと思う。でも女の子に付けたい名前はあります。多分付けないけど、「譲葉」という名前を付けたい。植物の「ゆずりは」ですね。いろいろと理由はあるけど、長くなるので割愛。おそらく実際は無難な名前をつけるでしょう。あ、漢字に別の意味がある名前もいいですね。「真実」とか「正義」とか「英雄」とか。

Q8 どんな子どもに育ってほしいですか?

人を思いやる人間にさえなってくれれば、なんでもいいです。オタクでもなんでも(笑)。

Q9 自分の子どもと何をしたいですか?

料理を……覚えてもらう(笑)!

Q10 目を閉じて、将来の家庭を妄想してください。

目を閉じて何も見えず……(笑)。
あ、自分の友だちの子供と自分の子供が一緒に遊べたらいいな。

Q11 もし、子どもが軽犯罪を犯してしまったら?

首根っこひっ捕まえて一緒に謝りに行く。

Q12 もし、子どもが重犯罪を犯してしまったら?

体験談を本にする(最低)

Q13 もし、子どもがチャライ人と付き合ってたら?

相手の本質を見抜いているのなら良し。そうでなければ、これも人生の修行のうちだと静観する。

Q14 もし、子どもがピアスを開けたいと言ってきたら?

女の子だったら、「私に似ず、女の子らしくなって……」と感涙にむせぶ。
男の子だったら、鏡に相談する事をお勧めする。

Q15 もし、子どもがタトゥーを入れたいと言ってきたら?

じゃあ、自分とおそろで!!

Q16 もし、子どもがイジメにあっていたら?

本人の自主性に任せます。私がそうだったから。

Q17 もし、子どもが18才の時に結婚したいって言ってきたら?

いいなあ……(笑)。
私も働きたくなかったからもし18で結婚出来たらしてたかもですよ。
でも一度は働く事を経験させてやりたい。

Q18 将来の子どもに一言どうぞ。

生きる事は楽しいぞ。辛いけど。

***将来、幸せな家庭を築きそうな人、5人に回してください***

今回は女性陣に答えてもらいましょう。
かきぴい。今度は絶対答えてね。
尚さん。
りりーさん。
mifiko先輩。
ベス先輩。

以上!
[PR]
by choyushi | 2006-06-15 18:53 | 日記 | Comments(16)
カレーを食し父を想う
今日は天王寺で本を買ったついでにカレーを買って帰りました。
ココの店員の対応が無性に神経逆なでする言い回しをしたりしたので腹が立った、というお話はまぁ置いておいて、カレーは普通に美味しくいただきました。
美味し……いんだけど……
辛い! 辛いよ!!!
カレーが辛いのは当たり前。なんですけどね。それにしたって辛すぎるよ。
私、辛いの苦手なんです。女性って案外辛いの平気な人多かったりするんですけどね。私の周りにも多いんですが。ダメです辛すぎます。最後まで食べる自信がありません。
そこでふと父の事を思い出しました。父はカレーを食べるたびに、生卵を混ぜて食べてました。何故卵を混ぜるのかと問えば、「こうすれば辛さがマイルドになるから」と答えていた……ような気が。今思えば、父も辛いものが苦手だったみたいです。
私は生卵がそんなに好きではないんですが、カレーの辛さに負けました(^^;)。父に習って生卵を混ぜてみる事にしました。
まず冷蔵庫から卵を取り出します。割ってそのままカレーの上にどろり。そしておもむろにカレーと卵とご飯を混ぜます。
混ぜ。まぜ。まぜ。ぐちゃ。ぐちゃ。ぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃ。
……およそ年頃の女性のカレーを食べる光景ではありません。
カレーと卵が程よく混ざったところで一口食べてみました。
……おお……これは……
辛くない! 辛くないよ!!!!!
辛さはあるんだけど、以前の「修行か!?」いうくらいの辛さはありません。とてもマイルドな口当たり。父の言葉に偽りなしでした! 生前は結構だまされる事が多かったのですが……
辛さを抑えるためにゆで卵や煎り卵を混ぜる人ことはありますが、やはり生卵が一番効果的みたいですね。辛さにお困りの方はお試しあれ。生卵苦手でも、多分大丈夫。
[PR]
by choyushi | 2006-06-13 22:46 | 日記 | Comments(4)
ふっかつのとき
死んでました。
土曜日から今日にかけて、著しく体調が悪かったです。
最初は喉の痛み、体のだるさ、目がしばしばすることから、風邪かな?と思い、日曜日は丸々寝て過ごしてたんですが、なかなか体調が改善されない。月曜日の朝に至っては、電車の中でしゃがみこむ始末。朝からこんな事はありえない……。二日酔いでもないし。ちょうど斜め前の人に座っていたが降りていったので、半ば強引に座らせてもらいました(^^;)。すいませんすいません。
正直、あそこで座れてなかったら降りてたよ。吐きそうだったしね。でも降りたら次の電車は混むし……最悪遅刻するし……。って、吐きそうな時にそんな心配せんでいい。と思うんですけどね。
ま、何とか今日一日過ごして、今はすっかり元気です。
でも帰りの電車で隣に座っていたにーちゃんがゴホゴホ咳き込んでいたので油断は禁物です。季節の移り目は怖いねー。
c0005713_22162644.jpg
写真は、私の布団の余熱でぬくぬくしてる宙明。
[PR]
by choyushi | 2006-06-12 22:18 | 日記 | Comments(6)