カテゴリ:広告業とmacの話( 45 )
BBQ in 花火大会
29日は会社の人たちとBBQしてきました。
ちょうど地元の花火大会だったので観賞しつつ肉を食す。
この日はカメラマンに徹していました(いつもの事ですが)。
c0005713_23145352.jpg

デジカメで撮影しましたがなかなか綺麗に撮れてるでしょ。
c0005713_2315619.jpg
おっと、ちゃんと会社の人も撮らないとね。
c0005713_23151823.jpg

花火が終わってさあお開きと片づけを始めた途端すごい雨が降って来ました。
皆がずぶぬれになりながら片づけをする中、私は折り畳み式のテーブルを頭上にかかげてはこぶ振りしながら雨宿りしてました(うそうそ、ちゃんと運びましたって(^^;))
[PR]
by choyushi | 2006-07-31 23:15 | 広告業とmacの話 | Comments(4)
若いなぁ……
この一週間いろんなことが起こってばたばたしておりました。
先週末のかきぴいとの愛のカラオケ大会の詳細とか(どの辺が愛?『赤胴音頭』を一緒に歌ってくれた辺りかな?)手芸しましょう会とか書きたいことはいっぱいあったんですがなかなかUPする事が出来ませんでしたとさ。
さて、そんなわけで金曜日の晩はAさんの送別会。約半年くらいいたことになりますが、その間製作部門ではかなりの戦力になっていました。製作チーフKさんなんかはすっかり頼りきっていたので、今回の突然の退社には一番ショックを受けてるようでした。
でもしょうがないので、今日は製作の人間だけ集まって最後の晩餐。
最後の最後と言う事で、言いたい放題大会の始まり始まり。
あの人が気に入らなかったとか、この時はこう思ってたとか、いや~出てくる出てくる(笑)。私なんかは割りとすぐに感情が顔に出るし、出来るだけ自分の思ってる事はすぐに口にする方なので、あまり裏表はない方だと思うんですが(それなりに長く会社にいるしね)、ほとんどの人はそうではないみたいで、改めて「ああ、そうか~そうやったんか~」と思わされました。
ところで彼女は私より4歳年下になります。年のわりにはしっかりしてるというか、単に私がいつまで経ってもガキっぽいというか(^^;)、とにかくそんなに年の差とかは感じてなかったんですが、改めて話すと「考え方が若いなぁ」と思わされました。それは別に今風とかいう意味じゃなくて、いろんな会社に勤めていろんな経験をしてるだろうけど、「世の中には思いかけないことや信じられない事態がある」という事を実感していないと言うか。
もちろんあの場で話した事が彼女の全てではないし、全部正直に話しているわけではないかもしれないんですけど、「あれはありえない」とか「あの人のああいうところは私的には信じられない」という発言をするたびに苦々しくもあり、微笑ましくもありました。
ていうかね。私が社会人になったのは彼女とほぼ同じ年の頃だったんですよ。で、多分その頃の自分だったら、彼女と同じように感じてたなぁと思うのです。
それは別に「若くて経験不足だったから、間違いもあった」と言う事ではなくて、むしろ若い人間の方が「正しい」といえば「正しい」。だけど、正しいからそれだけで世の中が回っていくわけではないという当たり前なのに納得しにくい事実がこの世にはあるということ。なにより、自分がそれに加担する事も多々あるということを、今身をもって知ってるんで、「そうかぁ……私にもこんな純粋な日があった」などと、年寄りじみた事を感じてしまいました。
[PR]
by choyushi | 2006-05-27 07:32 | 広告業とmacの話 | Comments(4)
さよならは突然に
岸和田の本社に呼ばれました。おそらく来月から大阪(市内)を離れるかもしれません。

考えてみれば、大阪勤務は通勤時間があったお陰でかなり自分の時間を持てたなぁ。会社が近いとかえって自分の時間が持ちにくいものです。変なもんですね。移動時間がなくなると本を読む時間もなくなるし。普通は会社から家まで近い方が喜ぶものだと思うんですけど、私は大阪勤務が性に合っていたようです。あと、大阪までの定期券がなくなるのは正直イタイ……
ただ、一人きりで仕事をしているとマンネリに陥るのでそろそろ環境が代わってもいいかもとは漠然と思っていました。そう考えると良い機会かもしれません。でもずっとそのままだと嫌だなぁ。近いうちにまた戻って来れると良いんですけどね。
そんなわけで、ブログの更新が滞るかもしれません。なんせほとんどのネタは電車に乗っている間に考えていましたし、そもそもネタの元が岸和田にはありませんから。田舎だなぁ。頭にペットボトル乗せた人もいないし、フリル付きのスカートはいたおじさんもいないし。平和だなぁ。
[PR]
by choyushi | 2006-05-24 22:30 | 広告業とmacの話 | Comments(4)
パパ〜マンション買って〜
チラシを作っていると、配付される時期に合わせてイベントや売文句を組み込む事がよくあります。
私は不動産を主体にしているのですが、例えば年末だと「今年中に入居できる!」。春前なら「新生活は新居から!」こんな感じですね。
実際金利などの関係で年中に移住したいという人は多いですし、入学や転勤に合わせて春に家を探す人も多い。
これらの売文句はまさしく利にかなっていると言えます。
が、まぁ言うまでもなく、年がら年中家に関するイベントがあるわけではありません。
それなのに、季節に合わせて無理矢理売文句を付けたがる人というのはいるものでして。

今回5月のチラシを打つのに、先方が提示したキャッチコピーがこれ。

「母の日のプレゼントにマイホーム!!」


それ無理があるだろ。

どこの世界に母の日のプレゼントに家を買う人間がいるんだ。
いやいるかもしれないけどそんなリッチな人はまずこんな中古物件選ばないだろうし。

そういえばこの会社は前にもバレンタインにかこつけて原稿作ってたな。
あげくにイメージイラストが家にリボン付けてプレゼント渡す恋人……
バレンタインのプレゼントに新居ってどこの援交ですか。
おまけにコピーが「私達のハートに飛び込んできてください(ハートふたつ)」
勘弁してくださいorz
[PR]
by choyushi | 2006-05-09 16:36 | 広告業とmacの話 | Comments(4)
ありそうじゃんマイホーム
普段不動産の仕事をする事が多いんですが、たまに変わった仕事もします。警察関係とか。フフン。
……単に防犯のポスター作るだけなんですが。
まぁそういった変わり種もたまにあるという事です。今回も入りました。病院のカルテです。
診断とか書き込むアレですが、普段一般の人は見る機会があまりありませんよね。なかなか興味深かったです。うわ〜、公費負担者とか負担金額とか書いてる〜とか、診療情報提供料とか取られてるんだ、とか(笑)。主に金関係に目が行きます。根が正直なもんで(笑)。だって専門用語が多くって、何かいてるか分からないしね。
そう、当然といえば当然だけど、専門用語が多くて困ります。見た事も聞いた事もないような病名とか症状とか書かれているんですが、読めないので打ち込めません(号泣)。
読めてもわかりません。「マイホームなんとか」ってなにかなーと思いながら打ち込んでいたら、修正が入りました(先方から間違いを指摘された、ということ)。
正しくは「マイーム」なんだってさ。
マイホーム……マイボーム……マイホ……
……。
いやいやいや何かおかしいなーとは思っていたんですよ!? なんでそんな眼科のカルテにマイホームなのかと。家族の夢なのかと。思ったんですが、麦粒腫とかあるからこれもてっきりそういう専門用語なのかなーとマイホームなんとかっていう器官があるのかなーあってもおかしくないかなーって思っ……
どちくしょー!!・゚・(ノД`;)・゚・
[PR]
by choyushi | 2006-04-04 18:08 | 広告業とmacの話 | Comments(4)
キッパリ!
半年前に入った新人さんがこの度辞める事になりました。
正式発表はまだなんですが、先日会社の人たち4,5人で飲みに行った際聞かされました。
他の人は知ってたんですが(同じ部署で働いてるから)、私は完璧に寝耳に水。それでも会社の中では2番目くらいに聞いたと思うんですけどね。それくらい急な話だったみたいです。実家の問題とか、いろいろ絡んでの事だったらしいです。
で、これが最後の飲み会になるだろう、ということで、これを期にいろんな本音を言ってもらう事にしました。
彼は今本社の方で働いているんで、「誰某がむかついた」とか聞くと「面白いなぁ」と思ってしまいます。えーと、むかつくっていうのが面白いんじゃなくて、私は普段ごくごく限られた人数(ぶっちゃけ、私と常務の二人だけ)の中で仕事をしているので、気にくうとか気にくわんとかいうレベルではないんです。そこまでいかないというか。でもさすがに人が多いといろんな摩擦があるものですな。
私の事も「最初は腹がたった」と言われました。わははは! そうでしょうねぇ(^^)。2,3ヶ月間程仕事教えてたんだけど、私言い方きついからなぁ。いつも機嫌悪いし。「今はそうでもない」とは言ってもらいましたが、それはね、傍にいないからですよ。実際私でも嫌だろうなぁ、こんな気分屋と一緒にいるの。
多分彼からしたら、macの操作を教えてもらうにしても「そんな言い方せんでもいいやろう」と思った事多々あったと思います。だって私、自分で言っててそう思ってたもん(笑)。だけど、誤解を恐れず言うと、私は「教師」じゃないからね。教えるためのノウハウなんて知らないし、そのための努力をしようとは思わない。私としてはさっさと私のレベルまで仕事できるようになってくれればそれだけでいいし、そのために私が嫌われても全然かまわないと思ってた。
でも、ムカツクならムカツクでハッキリ言った方がいいんじゃないかな。私は確かに仕事の先輩だけど、人生の先輩は彼の方なんだから、「今の言い方は女性として問題がありますよ」くらいの事は言って然るべきだと思う(正論だし)。ま、そこまでハッキリ言わなくても、自分が相手をどう思っているかは、暗に相手に伝えた方がいいと思う。でないと、後から「あの時は実はこう思ってた」と言われる方がショックだったりするからね。
あ、別にこれは彼にそうして欲しかった、という事ではないんです。「あの人あんな事考えてたんや、ショック!」と感じるほど他人に興味ないし(^^;)、多分そう思ってるだろうなという察しはついてたし(笑)。
私は誰に対してでもハッキリキッパリを望んでしまうんですねぇ。私自身、白黒ハッキリつけたがる人間だから、どうしてもそう思ってしまうんですよね。高校の時先生に言われた言葉を思い出します。「お前みたい(教師に向かってでも)ハッキリ言える人間ばっかりじゃないんや」って。分かるけど〜ヽ(`ε´)ノ 分かり易い方がいいやん。相手の心を憶測するのって面倒臭い〜
一番問題あるのはやっぱり私だな(^^;)。

あ、この記事は別に愚痴ではないです。彼に言いたい事でもないです。大体の事は飲み会の時に直接言ったし、私としては彼を教える事で自分の足らずもいっぱい見えたからいい勉強になりました。
[PR]
by choyushi | 2006-03-20 23:46 | 広告業とmacの話 | Comments(2)
終わった……
金曜日の晩は先輩たちと串カツ食べに行こ~と誘われていたんですが、本社の方に急な仕事が入って手伝いするため急遽キャンセル……。
常務からは「ええんか? 約束してるんやろ?」と何度も聞かれたが、しゃあないやん……仕事なんやから……。土曜日も日曜日も会社出られへんし、金曜日は昼から本社に戻るし、新人のE君が一生懸命とってきてくれた仕事なんやからやらなあかんやろ。
というわけで、本社で午後4時から始めて夜中の11時まで延々と間取りを書いてました。
全部で42個
えーと……それがどれくらいの量かっていうのは分かりにくいと思うんですけど、とりあえず物理的な数としてもすごいと思いませんか? ようやった。今まで一日でコレだけの量をこなしたのは初めてかも。かる~く、夢に見そうです。だって、夕飯をつまむ以外はずーっとひたすら間取り書いてたし。

間取り書く作業と言うのがどういうものか、軽く説明したいと思います。
B2サイズのチラシにいーっぱい間取りが載ってあるような不動産のチラシは皆さんもご覧になった事あると思いますが、あの間取りは全部手作業で書かれています。もちろんPC上ですが、基本的には人間様がちまちまと壁書いて、ドア乗っけて……という単純作業で作り上げております。アレを一つ一つ書けと言われたら……ちょっとげんなりでしょ。
間取り一点書くのにおよそ30分くらいかかります。物にもよりますが、うちの会社の人たちが1つ書くのに1時間かかる人もいることを考えれば、大体こんなものでしょう。ちなみに私は入った当初は45分かかっていました。一つ30分で4時から11時の間の7時間の間に42個だったら計算が合わんだろう、と思われるかもしれませんが、逆算して大体1時間に6つ書き上げた計算になります。どんな早さだよ、おい。自分でもちょっとびっくりだ。
どうしても私が手伝う必要があったのがそのためで、私は間取りを書くスピードが早いです。今回もほとんどの間取りを仕上げたのでかなり感謝されました。でもちょっと不気味なものを見るような目で見られているのは何故。
もうひとつ、みんなが間取りを苦手な理由は、「単純作業だから」というのがあると思います。ようするに、デザインなんていう独創的な仕事をする人間は、ああいう「あるものをただ正確に書き写すだけの作業(ただし、明らかにおかしい窓の位置やドアの形を修正する必要もあり)」と言う作業は、退屈で仕方ないんではないでしょうか。そういう単純作業は、比較的女性の方が向いているようです。ということはもしかして社内では私が一番女性的なのかもしれません。きゃあ。
あっ、皆さん軽く無視ですか。
[PR]
by choyushi | 2006-02-24 23:57 | 広告業とmacの話 | Comments(14)
結婚するって本当ですか
c0005713_1415585.jpg私だってたまには真面目に仕事してるんですよ。たまにじゃないですよ。いつも真面目に仕事してるんですよ。ですけれども!今回はホントにマジメに仕事の話です。

今私の会社では、「あなたの結婚式のアルバムHP作りますよ」って企画をしています。
ホラ。ホラホラホラよく考えてくださいヨ、結婚式の写真って腐る程撮る割にはろくに見ないでしょう? そんでそのままホコリかぶってたりしませんか? よしんば見たとしても、自分達だけでしか見てないでしょう。
一家に一台PCがあるこの御時世、遠く離れたあの人にも見せてあげたいっていう人はいませんか。親とかさ、恩師とかさ。そういうお手伝いをさせてくださいよっていうことです。私はお手伝いしますヨ? いくつかデザインを製作してるんで、私のデザインであなたのHPを作らせてください。
自分の結婚式じゃなくても、これって結婚した友人へのプレゼントとかにも使えそうだなーとも思うのです。どうでしょうか。ていうかそういう用途にもぜひぜひ使ってくださいまし。
あと、今は結婚式をメインにしていますが、金婚式や銀婚式、お子さんの成長記録なんかにも対応可なので、どんどん相談してください。

こちらをクリックしていただければサイトに飛びます。
c0005713_14104988.jpg


お時間がある人は覗いてください。とは言いません。今ココに来たのが運の尽きだと思って、今すぐクリック!
[PR]
by choyushi | 2006-02-09 14:20 | 広告業とmacの話 | Comments(2)
あったか手袋
c0005713_13543379.jpg寒いですね。皆様如何がお過ごしでしょうか。
大阪は結構暖かいんですが、事務所の中はやはり寒い。それも朝。朝から仕事をしようにも、手がかじかんで思うようにキーボードが打てませんよ。とほほ。
そーんな冷え性の方に嬉しい商品が!! たまたまMACの雑誌を見ていて発見したんですが、こんな商品が出ていたんですね! 名前はUSB あったか手袋
これはいいわ〜。手袋はめながらだとキーボード打てないけど(いや、私はミトン部分はめながらキー叩いてるけど)、指の部分が取り外し可能なので使う時だけ上にあげてれば良いのだし。
難点は片手ずつUSBにつなげなきゃいけないことかな?仕方がないと言えば仕方のない事だけど、配線が邪魔(笑)。HUB買ってこなくちゃ。あと手全体が暖かくなるんじゃなくて熱を出すのは指の付け根と先端部分のみなので、親指とかはそのまんま。まーでもこれも仕方がない。手袋はめたままキーボードが打てるだけでもいいよね。手袋自体の素材があまりよくないのでちょっとちくちくするけど、これがもう少し普及したらもっと良い素材のも出るんじゃないかな。実際、手がかじかんでキーボード打つの大変って人少なくないと思うし、うちは事務所の建物の構造上ストーブが置けないので、朝のかじかんだ手をどうすることもできなかったのです。これは有り難い商品が出来ました(^^)。自分で買うにはちょっと高くても、プレゼントとしても喜ばれると思います。特に冷え性の人には(笑)。
あ〜これで今年の冬は頑張れそうだ! あとは足元の冷え込みをどうにかしないと……(^^;)
[PR]
by choyushi | 2006-01-23 13:55 | 広告業とmacの話 | Comments(2)
MACクラッシュ!!?
新年早々やられました!
パソコンクラーッシュ!!
それも会社のPC。昼間で普通に使えていたのに、ネットを検索していると突然動かなくなった。仕方なく再起動。そして点滅する「?」マーク。
マックユーザーなら分かるこの恐怖感(爆弾マークでなくてよかったけど…)。一瞬頭の中真っ白になりました。だってね、去年の忘年会で、社長から「来年はマック壊さないように」って言われたばっかりですよ。また修理なんて事になったら、なんて言われる事か。「?」マークが出た理由は不明。デザインの参考にライブドアのブログを検索している所でした。くそうライブドアめ!!(とばっちり)
とにかく、あーでもないこーでもないと修復を試みてみる。CDから立ち上げた時、CDとゴミ箱以外デスクトップに表れなかったから、データは全て消えたと思った(去年の大掃除の時にデータを全て別PCに保存してあったのでそんなに焦らなかったけど。でも朝仕事した分が消えると痛い)。PRAMをクリアしてもダメだったので、正直もうあかんと思ったけど、最後の望みをかけて全ての配線を差し直して立ち上げてみると……立ち上がった! データも無事だ!!
よかった〜(><)
今までの苦労はなんだったのかと言いたいくらいあっけなく直ったけど、それまでのドタバタのせいで心底疲れた。
今日は仕事が終わり次第東京に飛びます。心労を残して旅立つ事にならなくてよかった。
[PR]
by choyushi | 2006-01-06 14:51 | 広告業とmacの話 | Comments(2)