ユーモアを解さない人々
Excite エキサイト : 社会ニュース

私は普段広告を作って糊口をしのいでいるんですが、そこで言われることは
「極端に言えば、不快に思われても注目された方が勝ち」ということです。

あくまで「極端に言えば」の事で、そりゃ見てくれる人に不快に思われずに
注目される方がいいんですが、でも分かりますよね、例えばCMとかでも
「このCM嫌い」と思うことで名前を覚えてしまったりする。
平凡で印象に残らないよりは良いんです。
そこで更に商品は良くて、「CMは悪いけど商品は良い」という
評価を得られれば、倍のプラス評価を得ることだって出来ます。

さて今回のニュースなんですが。
「思わず注目してしまう(つーか大いに納得させられる)」
「印象に残る(ダジャレはコピーの王道です)」
「一目で言いたいことが分かる」という点において、
非常に優れた言い回しではないかなと思います。

コレで不快になるって事は、自分の子供はまさしくその通り、なんでしょうね。

自分の子供がしっかりしてたら、余裕を持って笑い飛ばすことが出来ますもん。
謝る事なんてないですよ、目上の人間に「はい」と言えない人間は、
大人になって苦労するんですから、子供のうちに躾ておいた方が本人のためです。

本人のため、それが躾、教育の基本なはずなんですけどね。
最近は自分の感情にまかせて叱る、
もとい怒る人が多いようで困りものです。

この言い回しで不快になった人は、多分子供が「うん」と言うたびに
その不快を思い出して「はい」と言わせるように躾ることになるでしょう
(そうでなければ問題は子供じゃなくて親の方だ)。
ならそれでいいじゃないですか。
[PR]
by choyushi | 2007-10-11 12:28 | ニュースに発言 | Comments(3)
Commented by おじさん at 2007-10-11 20:15 x
昔、桃井かおりが出ていたビタミン剤だったかのCMで、桃井かおりの「世の中、馬鹿が多くて疲れません?」という台詞にクレームがついて、その後に「世の中、お利口が多くて疲れません?」という台詞のCMに切り替わったのを思い出した。あれも、最初から計算尽くで2パターン撮っていたんだろうけど、多分この校長も反応を見越した上で、敢えてそう言い放ってみたい衝動があったのでせう。
Commented by bluewolf-citrus at 2007-10-12 02:15
同意です。自分の子供が「うん」「え~、俺?」だから、自分の子供が「うん子」と言われてる気になるのでしょう。で、逆切れ⇒クレーム。
Commented by choyushi at 2007-10-12 10:34
●おじさんさん
先に反応を見こしていたんでしょうか……
それならこの校長、たぬきだな〜(笑)。
少しでも問題定義になれば、と思ってあえて泥をかぶるような校長なら
私も尊敬するんですけどね。
でもこの謝罪のコメントを見ると……どうかなぁ。

●bluewolf-citrusさん
大体人が怒る時って、図星をつかれたときが多いですから。
「こんな事言うなんて許せないざます!ねえ[我が子]ちゃん!」
「うん」
という情景を想像できて微笑ましいです。


<< もえもえ 涙なしには読めない >>