やるじゃないかナナゲイ
今月から月1でナナゲイで「ナナゲイ感動劇場」というのが開催される。
評判の良かった名作映画をアンコール上映するというのだ。映画観賞後、気軽に食事やお茶が楽しめる場所も用意される。ナナゲイの下に中華料理屋があるので、そこでバイキングランチ780円、お茶とお菓子なら500円で提供されるらしい。映画の料金も一般で1200円だし、映画もナナゲイらしからぬ(笑)普通のラインナップ。
6月は『博士の愛した数式』を上映するそうだ。
やった〜、私これ見たくて見のがしてたんだ。TVでやっても多分見ないから、これを機に行って来よう。
ちなみに、7月、8月はそれぞれ『川の流れのように』、『男達の大和』が上映される。どちらも見たけど、どちらももう一回みたい!と思われるまさしく作品だ。
しかし、一度見たものをもう一度一人で見るのもなぁ……
誰か、一緒に行かんかね(^^;)。私と行くと(会員だから)割引価格で見れるぞ!

ところで、最近文字が全て難解な漢字に化けたメールが頻繁に来るんです。
最初はスルーしてたんですが、あまりに頻繁なんで開いてみると、文中に書かれたURLがナナゲイのもの。あっこれ、ナナゲイのメルマガだ!!
しかし何故文字化けを? この間までなんともなかったのに。
PCの設定も変えてないし、念のために会社のPCで開かせてもらってもやっぱり文字化けしてる。エンコードを変えてみてもちゃんと表示されない。
mixiのナナゲイコミュでもそういう報告してる人いないみたいだし、 ナナゲイのBBSでもそんな書き込みないし……
ナナゲイさんにメール送った方がいいのかな? でも私のメールも先方で文字化けしたら笑うな(笑)。
[PR]
by choyushi | 2006-06-06 12:48 | 特撮とぬいぐるみ | Comments(4)
Commented by スカーフェイス at 2006-06-07 02:35 x
またまたおじゃまします。いいですね。先月津見ました。{博士の愛した数式}2度も・3度も見たい気がします。じっくりと、そして気を使わない人と見に行ってきてください。
Commented by reiko_06sp at 2006-06-07 06:30
本を読みまして、原作とあまりに違っていたら、ヤだなと思い結局は
映画は見送りました。でも本の印象が薄れた頃、必ず見たいと
思っています。本の先生と寺尾聡さんは、イメージが合いやすかったですね。私には難しい本でしたが、読んだあとの爽快感は、他の本では
味わったことがないように思いました、、、
ぜひ、映画の感想、書いてくださいね。
Commented by choyushi at 2006-06-07 11:44
>スカーフェイス様
映画も2度3度見れるくらい安くなればいいんですが…
Commented by choyushi at 2006-06-07 11:47
>reiko_06sp 様
原作物はどうしても原作と比べてしまうし、原作より良くなるケースは稀ですね。2時間枠にはめてしまおうと思ったらどうしても犠牲になるシーンがあるし、監督の技量に関わらずどうしようもないと思います。reiko_06spさんの判断は妥当だと思います。
私はもともとこの本の存在を知っていたけど、読む前に映画が公開されたので先に映画を見ようと思ってたんです。でも見のがしてしまって(^^;)。いい機会なので映画を見てから原作に挑みたいと思います。


<< 鶴橋食べ歩きツアー詳細決定 「」バトン >>