ゲームバー『ダイス』体験記 4回目
前回行ったのが6月だから、もう4ヶ月ぶりでしょうか。
この日は早くから行ってしばらくは私と旦那だけ、遅い時間に二人組が来て、11時頃に帰る時10人組の大所帯(!)が入店してました。

さて、お酒を注文したら、まずは旦那のリクエストのこれ。
『それは俺の魚だ!』
プレイヤーはペンギンの群れを操り、氷原の魚を取り合っていく。
魚を捕るたびに氷原は小さくなっていくため、自分の担当するペンギンたちを、
どのように移動させていくかがポイント。

これは遊ぶ人数でプレイ感覚がかなり変わる感じのゲームですね。
二人プレイだと如何に相手を閉じ込めるか、に終始してしまいます。
単純でインストも楽、初心者と一緒にやるには手頃なゲームだと思います。

難点としては、準備が結構面倒くさい事(^^;)
個人的にはもう少しランダム要素が欲しいところでしょうか。

その次にやったのが『パンデミック』。
実はノーマルバージョンをやった事がなかったのです。
イベリアより簡単という話なので、旦那とプレイ。
(ちなみに、イベリアはまだクリア出来てない)

結果は…特効薬を2つ作ってタイムアウト。

おい!『イベリア』より駄目駄目やんけ!

まぁ今回はカードの引きが極端に悪かったというのもあります。
また、戦略的に方向性が見えて来たので、今度こそ勝ちます。
それにしても、新しい方のパンデミックはコマがクリアだしかっこいいなぁ。
来年のゲームマーケットで安く売ってたら買いたいな。

旦那が疲れて来たので、頭を使わないゲームとして『ディクシット』をプレイ。
これは一度旦那に経験してもらいたかったんです。
いつも二人用のゲームしかしないし、そうなると思考ガチガチのゲームを買ってしまいがちなので、こういう直感的なゲームもあるんだよ…ということで。

結果は惨敗でしたが(私、こういう直感的なゲームが本当に弱いんです 笑)、久しぶりに3人〜のゲームが出来て楽しかったです。

旦那が休憩に入ったので、前からやってみたかった『ドラスレ』をマスターに教えてもらいました。
結果を言いますと、死にました(笑)。
しかも私のサイコロがマスターのキャラを殺すし…orz
一人生き残ってドラゴンと対峙しても、ぜーったいに倒せません。
ソロプレイ用のルールが必要になるわけだよ。
まさに「仲間を募って皆で一丸となって敵を倒す」ゲームですね。

最後に『ワールドバスケット』をちょこっとやって帰りました。
ルールはしりとり。それにカードゲームの要素を付け加えたゲームですね。
よく考えてるなぁって感じです。既存のゲームも、こういったプラスαで新しい楽しみ方が出来るんだという謎の感動に襲われました。

ここで大量のお客さんが来たので退散。
もっと他にもやってみたいゲームがあるので、また近いうちに来たいです。

[PR]
by choyushi | 2016-11-08 16:09 | GAME! | Comments(0)


<< 文芸部の友人達と『ワンスアポン... 『パンデミック:イベリア』クリア! >>